音聞山保育園

沿革

地域の人と共に50年余―昭和初期の佛地院 池を埋め立てて保育園ができました
昭和 28年 9月 佛地院の庫裡の一部で保育を始める
31年 3月 愛知県知事より認可(定員80名)
39年 9月 鉄筋コンクリート造り一部二階建
41年 4月 ホール(公民館兼用)(定員150名)
48年 3月 個人立より宗教法人立に変更(定員180名)
48年 5月 鉄筋コンクリート保育室増築
52年 6月 鉄筋コンクリート保育室増築
53年 4月 (定員240名)
平成 2年 4月 (定員250名)
10年 4月 (定員260名)
16年 3月 乳児室及び大ホール改築(定員300名)
23年 3月 年中クラス改修工事完了
24年 3月 年長クラス改修工事完了
25年 3月 正面玄関完成